【超低出生体重児】36枚の写真で見る1年間の顔の成長

【超低出生体重児】36枚の写真で見る1年間の顔の成長

先日、息子が1歳の誕生日を迎えました!

産まれてからいろんなことがあったけど、この日を迎えられて本当に良かったです。

頑張ってくれた妻と息子、先生や看護師さんたちをはじめとする病院スタッフの皆様、辛いときに助けてくれた家族と友人に感謝の気持ちでいっぱいです。

今日はそんな息子の1年間の成長を、顔に焦点を当てて紹介していきます!

※()内は修正月齢:予定日からカウントした月齢

▽0カ月(予定日まであと3か月)

1枚目は、本当に産まれてすぐの時に、蘇生室というところで撮影したもの!

産まれてから10分も経っていないと思います。呼吸用のチューブ(太い方)と、ミルクを胃に流し込む用のチューブ(細い方)が口に入っていますね。

チューブを固定するテープがハート型になっていて、看護師さんの優しさを感じます。最初は丸っこい顔をしていすね。

▽1か月(予定日まであと2か月)

呼吸器が口に挿入するものから、鼻に挿入するものに変わっていますね!

1枚目と2枚目は、お風呂の時に撮影したので、呼吸器は外しています。ミルクの管は胃まで入っているので抜けないんですよね。これが抜けちゃったら大変。。

呼吸器の影響で鼻がブタさんみたいになっています笑 頭が長くなるのも早産時特有だと思います!ずっと寝ているからでしょうか?

▽2か月(予定日まであと1か月)

しっかりと目を開けられるようになってきています!

でもほとんど視力はないそうで、焦点も定まっていない様子。明暗ぐらいはわかるみたいですね。

この月の下旬になると、かなり顔がしっかりしたように思います。お気に入りの写真のひとつ!呼吸器も取れて、顔がすっきりしました。少しブルースウィリスさんに似ていると思いません?笑

▽3か月(予定日の月)

二重がきれいに出てきました!

眉毛も生えてきて、少し大人っぽくなってきましたね。2枚目はNICUを退院する日に撮影したもの。おしゃぶり全盛期。

三枚目は未熟児網膜症が悪化して、光凝固手術(レーザーで網膜に伸びる血管を焼き付ける手術)をするために前泊したときのもの。

コウノドリの撮影もちょうどこの辺りでした。女の子(ゆりかちゃん)役でしたが、もう少し後だったら無理でしたね笑

▽4カ月(修正1か月)

かなりしっかりした顔つきになってきました!目つきが鋭い!笑

眉毛も濃くなってきたし、まつ毛がクルっと上向きにカールしています。この辺りから徐々に表情が出るようになりました。うーん、愛おしい。。

▽5カ月(修正2カ月)

もうほぼ完全系というか、顔だちは安定してきましたね!

1枚目のみたいに、お風呂の時に口を尖らせるのは、昔からの癖です笑 少し目つきが柔らかくなってきたかな?

▽6カ月(修正3カ月)

顔がふっくらしてきました!ちょっと首も無くなってきたような。。笑

顔に引っかき傷が入るようになりました。この辺から笑顔が頻繁に見られるようになりました。笑顔はいいですねー。。ニヤッとするだけでもうれしいです。

▽7カ月(修正4カ月)

もうあんまり顔だちは変わらないですね!前髪が出現したぐらいでしょうか?

髪が生えてくるとより大人っぽく見えますね。あとは手のしぐさが追加されました。

▽8カ月(修正5カ月)

眉毛をくっと上にあげて、キョトンとした顔が増えてきました!

眉毛筋が発達してきたんでしょうか笑 顔のふっくら感が少しずつなくなってきた代わりに、頬っぺたがもちっとしてますね。

▽9カ月(修正6カ月)

相変わらずのキョトン顔。前髪を横に流せるようになりました!

パパは髪がツンツンしていて上にあげることしか出来ないのですこしうらやましいです笑

▽10カ月(修正7カ月)

表情のバリエーションが増えてきました!三枚目なんか、何かを愛おしむ感じが出ていていいですねー笑

ちょっと服がかぶっているのが気になります。ちゃんとおしゃれさせなくっちゃ。

▽11カ月(修正8カ月)

誕生日直前の写真たちです。

髪がかなり伸びてきていて、耳にかかっているのが気になります。本人は全然気にしていないみたいですけど。

まとめ

いかがでしたか?

最初の3か月は毎週顔つきが変わっていって、毎日見ていないと自分の子かどうかわからなくなるぐらいでした。ほんと、赤ちゃんってすごいですね!

それからは、まつ毛が伸びてきたり、ぽっちゃりしたり、すっきりしたり、髪がふさふさになったりと、少しずつ変化していきました。

そういった小さな変化は毎日一緒に過ごしているとあまり気づかないですが、こうしてまとめてみると一目瞭然ですね!

早く大きくなった息子がみたい!これからの1年も楽しみです!