【キッズ時計】【KIDS-TOKEI】の撮影会@こどもの国 に参加してきた!

【キッズ時計】【KIDS-TOKEI】の撮影会@こどもの国 に参加してきた!

みなさん、キッズ時計ってご存知ですか?

今日は育児休業中にしかできないことシリーズ!

キッズ時計の撮影会への参加方法について、説明したいと思います!

そもそもキッズ時計ってなに?

「キッズ時計」とは 世界中の子どもたちの笑顔がつくるWEB時計です。 プロのフォトグラファーが素敵なロケーションで子どもたちの最高の笑顔を撮影します。その写真が1人ずつ1分ごとに切り替わり、子どもたちの持つボードとともに時刻をお知らせしてくれます。

それは”天使たちの1分間オンステージ”

できあがった時計は、ご家族はもちろんのこと、さまざまなシーンで世界中の人の心をつかむウェブコンテンツとして公開されます。(公式HPより抜粋)

だそうです!

同じようなサービスで、美人時計ってやつもありますね。

どうやったら参加できるの?

この撮影会、審査があるんです。

この審査に合格しなければ、参加することはできません。

なんか、子役の芸能オーディションを受けているような感覚になりますね。

落ちたらショックだなーと思いつつ応募してみたら、一発合格!

その後も、気になるイベントにいくつか応募しましたが、全部合格しました。

もしや、ウチの息子は芸能界入りも夢ではないのでは?と思ったりもしましたが、ネットで調べてみると、そんなに倍率は高くないみたいです笑(人によりますが)

応募から撮影までの流れ

応募!

一応アプリダウンロードのリンクを貼っておきます。

合格発表!

締切日から数日後にこんなメールが届きました。

不合格の場合は連絡がないかも?

このメールを受け取ったら、2日以内にキッズ時計の会員登録を行い、マイページから参加表明を行いましょう。

なにもしていないと、辞退になってしまうそうです!

参加確定メールが届いたら、オッケーです。

当日までの準備

(HPより)

撮影の際に使用するボードを作成しましょう。

HPのサンプル、レベル高すぎ!!

無理ならメルカリで調達しましょう!笑

撮影当日

僕たちは、横浜市青葉区にある、こどもの国というところで撮影がありました。

現地集合、現地解散です。

集合場所に到着すると、既にあちらこちらで撮影が始まっています。

この日は天気がよく、緑がいっぱいの公園なので、素敵なロケーション撮影ができそうです!

受付でボードを預け、20分ぐらい待っていると名前が呼ばれ、撮影がスタート。

感じのいいお兄さんがごっつい一眼レフでバシバシ撮影してくれます。

さすがに子供慣れしていて、息子の気を引いてくれたり、笑わせてくれたりもお手の物。

プロですねー。。

息子だけの写真を5シーンほど、妻と息子、僕と息子、最後に家族三人で。

15分ほどで撮影は完了しました。

確認させてもらいましたが、さすが、プロが撮っただけあって、素晴らしい写真でした!

最後にちょっとだけ営業

当日撮った写真は、キッズ時計サイトにて公開されるそうです!

息子は、2018年6月9日から1か月間、1日1分です。

6時台なので、早起きしないとですね!

使用されるのは、息子のみが写った写真。

その他の写真は、購入できます。

お値段、

なんと、

30枚分のデータで、

17,258円!!!

さらに、

当日購入したら、

14,018円!!

先日お世話になった スタジオ origami さんは、5,000 円 だったのでとっても高く感じますが、妻曰く、ロケーション撮影なので、妥当な値段だそうです。

僕たちは買いませんでしたが、普段あんまり写真を撮らない方は、買ってもいいような気がしました!

まとめ

キッズ時計はタダで参加できるロケーション撮影会がある!

参加するには審査をパスする必要がある!

当日の写真は約1万4千円で購入できる!

興味がある方は、是非ご参加ください!

—————————————

出産予定日より99日早く産まれた息子。

↓その時の体験を紹介します。(全12話)↓

【超低出生体重児】息子が産まれる時の話(231日)