【超低出生体重児】【NICU奮闘記】【コウノドリ出演】日齢 36 – 42 (修正31週) 保育器からコットへ!

【超低出生体重児】【NICU奮闘記】【コウノドリ出演】日齢 36 – 42 (修正31週) 保育器からコットへ!

ついに保育器から出て、オープンタイプのコットに移動しました!

* ( ) 内はお腹の中にいたと仮定したときの妊娠日からの月齢

日齢36 (31w0d)

呼吸器の種類が肺から鼻に装着するタイプに変わった息子。

昨日は大丈夫でしたが、今日は少し呼吸をお休みしてしまうそうで、ドプラムという点滴をすることになりました。

*「呼吸をお休みする」とは、少しの時間、呼吸が止まってしまうことです。

残念ながら、洋服もなくなりました。。

 

日齢37 (31w1d)

今日は初めてのパパカンガルーケアに挑戦です!

カンガルーケアとは、親が胸をはだけた状態で仰向けになり、子供もおむつだけになって胸の上でうつ伏せに寝ることで、親子の肌の触れ合いをすることです。

これによって、親の体温やにおいを感じることができ、リラックスしてくれるみたいです。

最初は「なんだ!?」という感じで、僕の方をじっと見ていましたが、しばらくすると落ち着いて、二人でお昼寝しました。

最高のひと時です。

途中泣いたりもぞもぞしたりしましたが、2時間ぐらいできました!

 

日齢38 (31w2d)

今日も昨日に引き続きカンガルーケア。

ハマりますね!

病院で、カンガルーケアをできる時間が決められているため、パパは休日じゃないとなかなかできない。。

平日は妻にしてもらいます。

 

日齢39 (31w3d)

今日は1回呼吸器が外れて暴れましたが、それ以外はおとなしくしていました。

じっと見ていると、初めてのしゃっくりを発見!

かわいいですねー。。

肺を強くするためのステロイドを注射。

保育器内温度は室温とほぼ同じ。

酸素濃度は23%。

母乳は1日8回の 23 ml ずつです。

写真はダチョウ倶楽部のポーズ

 

日齢40 (31w4d)

ついに保育器から出て、オープンタイプのコットに移動しました!!

よっしゃー!!!

保育器にいる時より、触りやすいし距離が近い!

動脈管もふさがってきているそうです!

すかさず夫婦で抱っこさせてもらいました。

うん、なんとなく重くなってきた気がする。

保育器から出られたので、お風呂にも入れるみたいです!

よかったね!

 

日齢41 (31w5d)

午前中は体温が保てていましたが、昼に少し体温が下がってしまったので、お風呂は待機に。。

少し待ったら 36.7 ℃ まで上がってきたので、看護師さんにさっと入れてもらいました。

さすがプロ。素早い手つきです。

初めてお湯につかったときは少し泣きましたが、しばらく使っていると気持ちよさそうにしていました。

首とか脇にいっぱい垢がたまっていましたが、綺麗にとってもらえてよかったね!

お風呂に入るために、呼吸器を固定するための帽子を取りましたが、かなり頭が細長になった気がします笑

 

日齢42 (31w6d)

今日は目をパッチリあけてお出迎え。

おむつを替えて、抱っこして、暴れたらおしゃぶりをあげて。

体のいろんなところを触って刺激を与えます。

元気に成長しますように!

 

続き:【超低出生体重児】【NICU奮闘記】【コウノドリ出演】日齢 43 – 49 (修正32週) 機嫌の良い悪いが出てきました