【超低出生体重児】【NICU奮闘記】【コウノドリ出演】日齢 5 (修正26週4日) ホールディングでリラックス

【超低出生体重児】【NICU奮闘記】【コウノドリ出演】日齢 5 (修正26週4日) ホールディングでリラックス

今日も息子に会いに NICU へ!

妻が入院してからカウントすると20日間、毎日来ています。

20連勤ですね!笑

でも全然苦にならない不思議。

今まで海外赴任で放ったらかしにしてしまっていた時もあったので、その分家族孝行しないと!

前日先生から説明があった、振動型の人工呼吸モードになっていました。

近くで見ると息子がブルブル震えていて少し心配になりますが、

こっちの方が肺への負担が少ないそうです。

あと、これまではずっと仰向けでしたが、初めてのうつ伏せになっていました!

すごい!のか?笑

看護師さんから、ホールディングしてあげてみたらどうですか?との提案。

両手で包み込むように触れてあげると、

胎内にいた時のことを思い出してリラックス出来るみたいです。

z

菌が付かないように、アルコールで消毒、両肘で保育器の手を入れるドアを開け、中にいる息子を包み込む。

しばらく手の中でモゾモゾしていましたが、少しすると落ち着いてくれました。

両手ですっぽり全身が収まってしまうほど小さいですが、頑張る息子を誇らしく思います。

親子の絆が深まるスキンシップですね!

 

続き:【超低出生体重児】【NICU奮闘記】【コウノドリ出演】日齢 6 (修正26週5日) プライマリーナースとのご対面!